怪しい道調査隊MTB部

小学生の長男とMTBでのレース活動をblogにしてます。基本的にたいした事は書いてませんw

本人のレースレポート(2018宮ケ瀬クリテリウム)

うーん、23cへの適応が出来てなく、コーナーリングが遅かったなー。あとストレート
の伸びで負けてたのが、チェーンリング38丁のせいなのか?周りは42丁以上で、明ら
かに小さいのだが、それが原因なのか?脚力の差なのか?ロードもやっぱり難しい。
まーそれ以上に3年生コンビに一気に抜かれたのはショックだったなーw
去年は勝てたのに、今年はボロ負け・・・・・無念なり。


レース開催日 7/8 13:38スタート 
レース時間 4分28秒50(2周回)トップ差+20秒3
結果 3位(総合4位)
コース 宮ヶ瀬湖駐車場特設コース(900m×2周)
クラス 小学校3,4年生
路面状況 DRY
天候 晴れ
機材 センチュリオンCROSSLINE 30 RIGID改(ホイール、ディレイラー等変更)
フォーク ノーマル
ギア 38/34-11
タイヤ 前後ミシュランPRO3race(85PSI)700×23c
ヘルメット OGK-TRANFI(サイクルテラス貸与品)


リザルトhttp://walkride-cycling.info/2018miyagase/result/miyagase20180708-sho.pdf


【スタート~1周目】
スタートの並び順は後ろでした。ローリングスタートだったので、スタートポイント
までに前に出ておこうと思いました。坂の途中にあるスタート地点ではトライアル仲
間でライバルのYTを抜いて、トップでスタートを切る事が出来ました。
そのまま、逃げ切ろうと必死にペダルを踏みました。でも、4人位のライバルが後ろ
に着いていて、引き離せませんでした。
1周目終了の手前の登り坂で3年生のM君とN君、YTが勝負を掛けてきました。
【2周目】
ゴールラインを越えた最初の登り右コーナーを過ぎた辺りでM君、N君に抜かされた

。2人とも速くて全然着いて行けなかった。後ろからもYTと上級生のA君が迫ってい

て気が抜けない状況だった。シケインではいつも乗ってるMTBと違って、バイクを寝
かす事が出来ずにコーナーリングスピードが遅いと思った。

ロングストレートではYTが後ろからプレッシャーを掛けて来たので、インに入られな
いようにラインを変えた。何とか抑えることが出来たけど、折り返しのヘアピンでコ
ーナーリングが遅く立ち上がりに影響して、A君にストレートエンドで抜かされてし
まった。登りはYTとの勝負だったけど何とか抜かれずに3、4年生クラスで3位に入っ
た。
【良かった事】
・トライアル仲間のYTに勝てた事
・3位になれたこと
・スタートでTOPに出れた事
【悪かった事】
・23cのタイヤに慣れてないので、バイクを倒せなかった事
・ストレートで振り返ってラインを変えてはいけない事
・脚が回り切ってストレートが伸びなかった事


9月の宮ケ瀬も出れるようだったら頑張りたいと思います。
主催者の皆さま、ありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。